S・Meratti/Bertrami


Meratti

サンティ・メラッティ 1969年24歳でフェレンツェにて手造り バック職人として独立。 以来30年間フェラガモ(クロコ、オーストリッチ)  プラダ(クロコ、カーフ) ブルガリ(クロコ)のバックの製造を主に手がけ、 特にクロコダイルにおいてはイタリア最高の技術を持つといわれています。

最高級の皮革原料の独自ルートを持っていますので、 最高級素材を大量にリーズナブルに入手でき、レザー素材でも、 爬虫類素材でも同じ作業行程でつくられ大変丁寧な仕上げを特徴としています。 その為、フェラガモ、プラダ、ロエベ、コンテス、セリーヌ等の 有名ブランドの中でも特に高級素材は、ここの工房に任されることが多く、 またブッチオーニの工房と交友関係にあり原皮の融通が利くことによって バック&シューズを同素材で製作することができ、気品の高いトータルコーディネイトができます。